ARICEホールディングスグループ / 株式会社アリスヘルプライン / 内部通報制度・ガバナンス態勢構築支援

プライバシーポリシー セキュリティーポリシー

ヘルプラインとは

 

■通報手段

  • 通報者が,パソコンからアリスヘルプラインのサイトにアクセスし,サイト上のWebメールにより通報を行います。

■通報の手順

  • 会社クライアントごとに発行されるIDとパスワードを用いてアクセスします。
  • 通報者は所定のフォームにしたがって,事案の記入を行います。
  • ヘルプラインの各専門職スタッフが通報内容をチェックし,必要に応じて,不明な点を通報者に確認します。これはサイト上でのWebメールに対するレスポンスの形で行います。
  • ヘルプラインの各専門職スタッフによって,通報内容がまとめられ,これがクライアント(会社)の担当部署に報告されます。

■秘密の確保

  • 通報者は,記名式か匿名式かを選択することができます。
  • ヘルプラインの各専門職スタッフから通報者への連絡は,サイト上のWebメールのやりとりで行われ,直接のメールや電話等でのやりとりは行われません。よって,双方向のやりとりがなされたとしても,通報者の匿名性は確保されます。
  • 通報の際,通報者ごとにヘルプラインから通報番号が割り当てられ,今後はこの通報番号を用いてアクセスすることになります。そのため,ほかの社員らがサイトにアクセスしても,通報者とヘルプラインの各専門職スタッフとのやりとりを,ほかの社員らに見られることはありません。